【危険物乙4テキスト】危険物乙4に合格するためにはどのテキストを使えば良い?赤本1択です

資格のススメ

僕は、危険物乙4のテキスト選びで不合格となった経験があります。

それほど、テキストの選定は重要ということです。

皆さんどんなテキストを購入しましたか?

購入するなら分かりやすくて、受かりやすいテキストがいいですよね。

今回は、僕がオススメする1冊をご紹介します。

・テキストの種類が多すぎてどれを買えばいいか分からない!

・勉強を始めようとしたけどテキストってどれ使えばいいの?

・絶対合格したいから間違えたテキストは買いたくない・・・

危険物乙4テキストは向学院の赤本1冊で合格!

僕が、合格した1冊は向学院のテキストとなります。

1冊税込み 1,800円です。

ホームページはこちら

別名”赤本あかほん“と呼ばれておりこの1冊で合格できる優れものです。

3回復習するときっと1度で合格できる!

向学院HPより

がキャッチフレーズです。

工業高校の生徒にもこの1冊の購入を勧められます。

店舗には売っていない

こんなテキスト初めて見たという方多いと思います。

この本は、店舗に売っていません。

では、どうやって手に入れるのか?

  • ネットで購入する
  • 近くの消防署で購入する(売っていないところもあります)

この2つの選択肢しかありません。

消防署に売っているということは、国もオススメしているテキストということなんです。

毎年改訂されている

この本は、毎年改訂されています。

なので常に最新の情報と問題が掲載されているのも良いところです。

本屋のテキストを見てみると、2年前に改訂されてからずっと更新されていないものなどが見つかります。

つまり、2年前の情報を記載した本が売られているということです。

せっかくなら、最新の情報で勉強したいですよね?

白黒だけど分かりやすい

このテキストは、白黒のみです。

分かりにくいんじゃないの?と思うかもしれません。

ですが安心してください。

白黒ですがイラストや図も使われているので分かりやすいですよ。

カラーで色が多いと逆に分かりにくかったりしますからね。

それ以外の危険物乙4のテキストもいいけれど

本屋に行くと、たくさんの種類の危険物乙4のテキストがあると思います。

どれを買おうか悩みますよね。

実はこれが落とし穴だったりします。

種類がある=いろいろな情報がある。

つまり、危険物乙4合格する上で不必要な情報が書かれている可能性があるということです。

危険物の知識を得ることと、合格する事は少し違います。

あなたは、危険物乙4を合格したいから勉強するんですよね?

では、不必要な情報はいらないです。

危険物乙4はテキスト選びが重要

僕は、過去2回危険物乙4に不合格でした。

モチベーションの問題もありました。

モチベーションが上がらないのはテキストが分かりにくかったこともあります。

理解できない=難しくてやる気が無くなっていく。

この流れをたどってしまっていました。

その際に選んだテキストは控えさせてもらいますが、とにかくいろいろな情報が書かれていました。

危険物乙4の勉強をしているのに、乙2類の解説がされていたりと。

もちろん乙1から乙6までの性質などは理解しなければなりませんが、詳しく知る必要はありません。

そういった合格において無駄な知識も取り入れてしまっていたんです。

合格するためには3回赤本で3回復習

危険物乙4のテキストで悩んでおられる方は、向学院の赤本1択です。

ホームページはこちら

この1冊で合格できます。

キャッチフレーズの通り3回復習して合格しましょう!

危険物乙4の勉強時間を知りたい方は、書き記事を参考にしてみてください。

コメント