【改善提案】新入社員でも出来る!簡単な改善提案紹介!

改善提案のススメ

新入社員にも改善提案を出しなさい!という会社は、多いと思います。

あぁ、困ったな・・・

こんな悩みをもつ新入社員は多いはずです。

ですが、会社に入ってそんなすぐに改善提案をだせないですよね。

今回は、こんなお悩みを解決します。

・新入社員だけど改善提案が出せない。

・どうやって改善提案の力を上げていけばいいんだろう?

新入社員が改善提案を出せない理由

改善提案が何か分からないから

入社して早々改善提案!と言われますけど、そもそも改善提案が何か分かりませんよね。

  • どんなことをしたら改善なの?
  • 改善提案と言えるレベルも分からない。

学生生活で「改善」と言う考えもしたことの無い人は、多いと思います。

まずは、改善とは何か理解を深めるところからしなければなりません。

改善能力が育っていないから

改善提案が、何か分かったところで実際に動かないと意味がありません。

そこで、問題になってくるのは改善するための能力が無いことです。

「こんなことして楽にしたいんだけど・・・」

と考えは浮かぶことはあると思います。

ですが、改善を行う。となると難しいですよね。

そういった時は、上司にすぐに相談してみましょう。

改善可能の可否から改善実施までの方法を教えてもらえます。

改善提案が怖いものだと思っているから

僕は、この考えが大きかったです。

  • こんなレベルで改善と言ってもいいのだろうか?
  • この改善出したら怒られるかな?

こんな考えになってしまって、改善すら出せなくなったことがあります。

「新入社員の考えなんて誰も受け入れてくれないだろうな・・・」

このように考えてしまいますがそんなことは無いです。

新入社員の初心の考え方が大きな改善を生み出すこともあります!

社歴が長い人は、それが通常となって改善に目が行かないことが多いです。

改善提案を出せるようになるための方法

改善提案について上司に聞く

まず、改善とは何かを学ぶ必要があります。

上司に聞くのが一番早いと思います。

改善の提出しても良いレベルや、提出までの流れ

いろいろ聞いてみて下さい。

改善の実績があるだけで提出までの流れなど把握していると思います。

筆者のオススメは、過去の改善事例を参考にするのはとても良いと思います。

会社の過去を知ることができるメリットもありますので。

改善を行う能力をつける

改善を実施ていく能力をつけましょう。

改善の提出→完了までの流れを理解して実施していくことが大切です。

学生時代は、何も考えていなかったかもしれませんが私生活で無意識に改善していることは多々あるんです。

  • 服の整理のためにキャビネットを買う。
  • キャビネットごとにズボン・シャツ・下着など分類する。
  • シャワーノズルの水が出すぎるから、水が出にくいものにする。

こういったように、自分が生活しやすいように改善しているんですね。

会社では、これが報告しながら実施している形になるだけです。

ぜひ会社でする事を意識してみてください。

面倒だと思った作業を覚えておく

とにかく、これに尽きます。

あなたが面倒だと思った作業を何でもいいのでメモでもしてみて下さい。

それを、後日面倒にならないようにする方法を考えればいいのです。

あなたが面倒=他の人も面倒

これは、必ず成り立っています。

なので、この方法が改善への近道です。

新入社員ができる改善提案例

定位置化で改善提案!

改善提案として、定番の方法です。

設置されている物を決まった場所に置いておく事です。

定位置化によるメリットは、実は大きいです。

  • 見た目が良くなる。
  • 決まった場所にあるので、分かりやすい
  • 決まった場所に返せばいいので、紛失せず返すときも分かりやすい。

会社にはいろいろな人がいます。

道具を適当なところに置いて、次使いたいときにどこにいった!?

とならないために、重要な改善です。

先程の、日常例だとキャビネットごとにズボン・シャツ・下着など分類する。

これが当てはまりますね。

見える化で改善提案!

こちらも定番で簡単な改善方法です。

見える化とは、1目見ただけで何か判断できたり、誰が見ても理解できる状態にすることです。

欲しい道具があるのに、どこにあるんだ・・・

と探し回る時が多々あります。

この探し回る時間を無くすことが出来る改善提案です!

例を上げてみます。

先ほど、キャビネットごとに、ズボン・シャツ・下着を分類します。

その後、キャビネット本体に看板を作って1目見て何か分かるようにすることです。

改善提案の書き方と提出までの流れを例を出しながら紹介した記事がありますのでそちらも参考に!

コメント